FC2ブログ
燐夜が思った事、感じた事、ゲームの感想などを節操無しに書いてくチラシの裏。基本的にゲームの話が中心です。
色々と
2018-03-18 Sun 16:35
アトリエは装備新調中。
今作では錬金術の星の他に逆効果の戦士の星も存在するのでスキルかアイテムかどちらかに偏らせてしまうのが一番なのか検証中。
明らかにアイテム特化の方がいいのとスキル特化の方がいいキャラが居るんですが両立できるのも居るので非常に悩みどころなのです。

以下、キャラの覚書。追加スキル込みでの自己評価。
結局、特定の組み合わせしかなくてコンビ編成の幅を狭めたコンビネーションアーツと言う害悪。

・リディ
アイテム特化筆頭。
スキルもフォロースキルも回復と支援に特化しているのでスキル特化にする意味が薄すぎる。
今作ではそこまで錬金術の星のスキル弱化がそこまで激しくないようので前作のように酷い回復力にならない(流石に弱体化はするが)。
アイテムを作りこんでぶん投げていくのが一番いい。変わりにコンビネーションアーツの火力が悲しいことになりかねないが…
追加スキルは全体回復の再生の微笑、フォロースキルの全体攻撃アップとブレイク値回復のオーラエリア(条件・最大HPの15%以上のダメージを受ける)、攻撃力と素早さを大幅にアップさせるブライトコール(スキルダメージを与える)。
バトルミックスだと錬金術の星が乗らないのか火力が殆ど出ない。
EXミックスはまだ未検証。ただ、EXミックスは回数制限が厳しいのでバトルミックスそのものを無視しちゃっていいかもしれない。

・スール
悩み中…
スキルだと攻撃範囲が単体しかないのと専用の一球入魂メテオボールが割かし洒落にならない火力だったのでアイテム特化で運用しているのですが追加スキルでまさかの全体スキル追加。
スキルで全くの無火力になっているわけではないのでこのままでもいいような気もするけど…うーん。
そこら辺はフォロワーとの兼ね合いになるのかな?
追加スキルは全体のイーグルストーム、フォロースキルの単体に高クリティカル率と高ブレイク値のフラッシュザスール!(物理ダメージを与えてノックバック)、敵全体に大ダメージを与える究極最強の超連射!!(制限1回、スキルダメージを与えてブレイクさせる)
アタッカーでもフォロワーでもスキルでもアイテムでもやっていけるので編成に応じて装備を変更してもいいかもしれない。

・マティアス
スキル特化筆頭。
使えるアイテムの種類が少なすぎる&攻撃アイテムが使えないのでアイテム特化にする必要性皆無。
縦横の範囲スキル、敵の攻撃を引き付けるアクセルガード(但し、双子を前衛に出す場合はサポートガードで処理するので逆効果)、前準備が必要且つ自分もブレイクするが敵も確定ブレイクするガイアブレイクテスタメントオウスなど全体攻撃が無い以外は攻守に活躍する今作唯一の非錬金術師。
追加スキルは全体に1度だけダメージ大軽減するイージスラウンド、敵単体にダメージを与えるエンドオブクロス、フォロースキルのダメージ&確立即死のアインツェルリッター(制限1回単体効果のダメージを与えてブレイク)
アインツェルリッター以外のフォロースキルが悉く回復&補助(そのアインツェルも制限1)なのでアタッカーの方がダメージを稼ぎやすい。
前衛に双子を置いて、サポートガードで凌いでいく戦法も有効かも。

・フィリス
スキル特化。
前作主人公。…なのだが性能的にはその面影は皆無である。どうしてこうなった!
前作での面影はコランダムエンド派生と思われるフォロースキルのコランダムノヴァだけである。しかも、それすらも付いてあったノックバック効果が消滅している。
ノックバックや回復をメインにしていた前作から複数範囲と強烈なフォロースキルを駆使するタイプに変貌。
専用アイテムもあるものの各種フォロースキルが優秀すぎてスキル特化の方がダメージが出るという…
なのでアタッカーよりもフォロワーの方が活躍を見込める。
唯一各種フォロースキルが1回のみという回数制限故、ゲージを貯めるのが不得意と言う難点もあったが追加スキルに無制限のフォロースキルが増えた為、その問題も解決された。
追加スキルはフォロースキルの単体に魔法&物理属性の大ダメージのチェインズクエーサー(単体に物理ダメージ)、単体に炎&雷属性の大ダメージのエレミストライブ(対象が単体の効果を使用し、敵に炎ダメージか雷ダメージ)、敵全体に氷&風属性のだイメージのフローラレイン(対象が単体の効果を使用し、敵に氷ダメージか風ダメージ)。
ふたつの力とふたつの力・対を持ったアイテムを投げつけると最大で7連続フォロースキル発動訂正・さすらう地球儀にふたつの力と対を積めば一気に全てのフォロースキルが発動という頭おかしい事をしだす。
瞬間火力ならば恐らく全キャラ中トップである。が、その後は単体物理攻撃手段を持っていないと置物と化す。
生かすなら前衛を無視して暴走するオーラなどデメリットがあるもののスキルダメージを大幅に強化できるものを積むといいと思われる。

・アルト
多分、スキル特化の方が動ける?
攻撃アイテムをほぼ制限なく扱えるのでアイテム特化でもいける。が、パッシブを考えるとフォロワーに置いてフォロースキルの強化に勤しんだ方がいいかも?
消費が全体的にやたら軽く、装備効力に比例した追加ダメージを与えるものが殆ど。
スキルが追加された事で4つの属性全てをスキルで扱えるように(というか今作では属性スキル持ちがアルト以外皆無)
ただでさえ最大MPが多い為、暴走するオーラをつけてもさほど支障なく立ち回れるのが強み。
しかし、全て魔法属性なので耐性持ちには非常に弱い。加えて、共鳴シリーズに装備効力が含まれていないのでダメージを伸ばそうとすると共鳴シリーズよりも全強化の方が有用だったり、他のキャラの兼ね合いが難しい、かも?
追加スキルは風属性の全体攻撃の白亜の嘆き、装備効力に比例し、ブレイク値が高い天恵の災禍、フォロースキルの敵全体にダメージを与え、装備効力比例の追加ダメージを与える調律の錬金剣(制限1回、スキルダメージを与えてブレイク)
前衛のスキルも多いがフォロースキルが扱いやすいので普段はフォロワーとして徹したほうがいいかも?

・ソフィー
悩み中…
パッシブを考えると間違いなくアイテム特化…なのだが、追加スキル2種がかなり有用なのでスキル特化でも十分やっていける…
前作までと比べてスキル内容が結構変わったが別人の如く変化したフィリスよりかはまだ前の面影を残している。
追加スキルは単体にブレイク値が高い魔法ダメージを与えて大きくノックバックさせるオーラストライク、全体にブレイク値が高い物理ダメージを与えてクリティカル率を大きく下げるシューティングスター、フォロースキルの敵全体にダメージを与えて攻撃防御素早さを大きく下げる百科繚乱の法・再(制限1回、道具でダメージを与えてブレイク)
追加スキルのお陰で物理と魔法のどちらかを任意で叩き込めるキャラとなり加えて追加スキル二種のブレイク値の高さも魅力的。
専用アイテムが相変わらず単体なのもあってスキル特化も十分選択肢に入る。
フォロワーにするとブレイク補助としては有用なものの全てのトリガーが道具使用の為、マティアス辺りと組ませるともれなく置物と化す。

・ルーシャ
消費軽減装備必須。
追加キャラ。完全なバッファーであり、攻撃手段がアイテムも含めてフォロースキル2種しかないという凄まじい性能を誇る(しかも、その2種も凄まじく癖が強いというおまけつき)。
但し、待機時間の軽減などの明らかに強力な効果を持ったカードを発行できるので使いこなせば恐ろしい事になると思われる。
その分、恐ろしい消費MPを誇っており、対策が必須。
攻撃手段がない為、他のキャラとは別で装備の作成が必要。まだイベント消化もしてない為、パッシブで何が付くのかによるかも…
スポンサーサイト
別窓 | ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0
<<やり直し! | 燐夜のチラシの裏 | なんでさー!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 燐夜のチラシの裏 |